2010年5月16日日曜日

★MTF補間の注意点
Smoothed MTF Notes


とあるブログのMTF補間を見てからググりも しないで 00-ADX_VT/ 00-BbAngle/ 00-Envelope/ 00-IndiOp なんかのMTF(Multi Time Frame)を適当にスムース対応してみたが、ふとこの補間でいいのだろうかと考えた。
以下はADXのD1(日足)チャート。
ADX D1チャート

これをH4(4時間足)チャート上にMTF表示させると、

このようになる。(緑▲はその時間足の値)↓
H4チャートにD1 ADXをMTF表示

ここで bSmoothMTF=true にしてガタガタ部分を平均化すると、↓
H4チャートにD1 ADXをMTF補間表示

そして、重ねてみるとこうなる。↓
H4チャートにD1 ADXのMTF補間ありなしを重ねて表示

さて。最初のD1のチャートとはピークがずれているように見えるが、まぁ正しいといえば正しいのかな。
ということで、こういうものだという注意は必要ね。
(とりあえずここまで)

0 件のコメント:

コメントを投稿